季節の変わり目、定例の扁桃炎

このエントリーをはてなブックマークに追加
40度近い高熱です。
年に4〜5回、こんな感じです。
自分の3日坊主ぶりに呆れてしまう少し肌寒い秋の入り口、こんにちは。
お久しぶりです僕です。
ええ、また更新が滞ってましたね。
いつもの事です。
この悪癖というか、だらしのない人間性とは一生付き合っていかねばならぬと確信しました。
そして逆に、そんな自分を受け入れてからスッキリしました。
半ば諦めの心境。
べつにいいじゃんね?
誰も言ってくれないから自らに言ってあげる。
これも大事。
だらしない性分ですが、前回の更新から、だらしないなりに忙しなく過ごしてました。
通常の業務に加え新製品の開発、打ち合わせ、オーダー品の製作、今月からはオフィシャルサイト関係の撮影、木工や革製品以外の製品開発やら、うっひゃーーー!!!
ちょっとだけ脳内がパニックです。
まぁ餅は餅屋っつーことで、自分が出来ないことは外注という形でお願いしておりますが、それにしても、我ながら「なんでこんなに作ってんだ」と思うことも無きにしも非ず。
しかし答えは常に一つ。
「楽しいから」
これに尽きます。
まぁ楽しいだけじゃないんですけどね。
つーかよくよく考えるとぶっちゃけ「キツいなー」って時間の方が圧倒的に多いのですが、自分の作ったものがお客様の手に渡って、そのリアクションを頂いた瞬間の喜び、内に湧く高揚の為にせかせか動いているんだなぁ、としみじみ思います。
楽しいです。
とは言っても、そんな日夜動き続ける生活にはいつか体力的に限界がくると思うので、ぼちぼち、今までの働き方を精査して、より効率的に動けるようにしようと思ってます。
それが当面の目標ですな。
はたしてどうなることやら、不安と期待が渦巻いてます、、、。
あ、すんません、DIYのご紹介はしばらくできないかもっす(^^;;